情報

風俗店での面接について

投稿日:

風俗店での面接について

ここでは風俗求人に応募後の面接当日に注意したい最低限のルールについて見ていきたいと思います。

お店のスタッフにあなたがどんな印象を与えるかどうかによっても採用になるのか、不採用になるのか、それは違ってきますので、出来るだけ準備を整えて面接を受けておきたいものですね。

最初に服装からです。

風俗求人だからといってラフな格好で面接に挑むのやめておいたほうがいいかもしれません。

お店のスタッフはやはり、あなたが、どのような女性なのか見た目でも判断してくると思うので、その雰囲気が伝わる自分らしい格好をすることをおすすめします。

性的なサービスを行うお店で働くので、ボーイッシュであまりにも魅力や女子力がなさすぎる服装もやめておいたほうが無難です。

それでしたら少し露出の高めの、風俗業界が好むような格好をして言ったほうがいいでしょう。

メイクも同じです。

すっぴんで、あきらかに女子力がないようなメイクはやめましょう。

派手過ぎればそれはそれで敬遠されることもあるかもしれないのですが、ナチュラルで男性に好まれる愛され顔のメイクがいいでしょう。

面接に行く時間ですが、当たり前ですが先方も忙しい合間を縫って時間を割いてくれているので最低限のルールとして時間に遅れることがないようにしましょう。

時間にルーズだと第一印象で思われてしまえば、それで悪い印象を与えることもあるからです。

面接の際に良い印象を与えることに気をつけた上で受けてきましょう。

初対面の男性スタッフと会話をするのは苦手だと思う人ももしかするといるかもしれないのですが、受け答えははきはきとして、働く意思があることをアピールしておきましょう。

あまり曖昧な返事ばかりしていると不採用になることもあります。

-情報

Copyright© 体験談を参考に風俗店の求人を選ぶのがオススメ! , 2021 All Rights Reserved.